感動!こだわりのジュエリーリフォーム・ドキュメント
「世界でただ1つだけのダイヤの指輪の誕生でもうとっても感動!これは私の一番のお気に入りとなりました。ブティックのお客様にも自慢します。」と、お客様の生の声を織り込みながら、ジュエリーリフォーム例をご紹介しています。
ダイヤモンドとの出逢い
こだわり宝飾技法
感動!こだわりのジュエリーリフォーム・ドキュメント
ジュエリー リフォームの流れ
ジュエリー リフォームの店
お見積もりについて
お支払い方法
お客様の声
永遠のダイヤモンド
お問い合せ
サイトマップ
TOPへ戻る
宝石工房日記
藤田祥子さんの感動のジュエリーリフォーム
ほんと大昔のデザインのエメラルドカット
のダイヤの指輪を何とかしたい!!
「とってもきれいな角ダイヤの指輪で気に入っているんですが、デザインが古くて、昔ながらの小さいダイヤが角ダイヤの回りについた、ほんとにお出かけ用の指輪なので、なかなか身に着ける気持ちになれないんです。」
藤田さんのニーズをお聞きする。
「当時すごく奮発して買ってもらった思い出のダイヤの指輪なので、「ここ一番!」という時に使いたい指輪にして欲しい。でももちろん普段使いにもしたいので、両方できるようなデザインでジュエリーリフォームしてもらいたい。」
加田佳男がデザインを提案します。
とってもきれいな角ダイヤなのですが、普段使いにもしたいので、あえて大胆にダイヤを横向きにセッティングします。そしてそのダイヤが、シンプルなリング枠に同化しないように一段ツメを高くして石留めを際立たせます。
普段使いならここまでなのですが、「ここ一番!」の時の為、昔の枠の小さなダイヤを全て使い、新しい枠に1列に、しかも爪の引っかかりのないように石留めします。
ワックスを作り、お見積もりを確認して頂き、渡部正が制作開始します。
ワックスが出来上がり、制作金額を確認してもらい、プラチナでの制作にかかります。藤田さんの場合、ワックスから計算した出来上がりのプラチナの使用量は7.7グラムとなりました。

前の枠を秤で計ります。(地金のリサイクルについては「お見積もりは無料です」をご覧ください)

お手持ちのプラチナが4.8gで、リサイクル出来る量は 4.8g×0.7=3.36g
プラチナ不足分の料金は、7.7g-3.36g=4.34g 4.34g×5,250円(プラチナ地金代)=22.785円
大きなダイヤの石留め加工料 5,250円
小さなダイヤの石留め加工料が1個につき2,100円
6個分の石留めなので 2,100円×6=12,600円
基本リフォーム工賃が18,900円なので、
合計金額は 18,900円+5,250円+12,600+22,785=59,535円となりました。
お嬢さんの卒業式に使っていただきました。
「今までずっとタンスの中で眠っていた大切な角ダイヤの指輪。宝石工房KADAさんに素敵な指輪にリフォームしていただきました。そしてここ一番!の娘の中学の卒業式に使わせていただきました。着物との相性もとってもよかったです。そして何より気持ちがウキウキしました。」
スタッフから
「卒業式という大切な時に使っていただき、こちらこそ光栄です。こういう場面でリフォームした指輪が再び輝き出す!これこそ当店の一番うれしくやりがいを感じる瞬間です。」
椋由紀さんの場合藤田祥子さんの場合竹下智子さんの場合