お問い合わせから納品まで
こちらでは、ジュエリーリフォームの流れを紹介しています。お問い合わせから納品までの流れをご確認ください。
ダイヤモンドとの出逢い
こだわり宝飾技法
感動!こだわりのジュエリーリフォーム・ドキュメント
ジュエリー リフォームの流れ
ジュエリー リフォームの店
お見積もりについて
お支払い方法
お客様の声
永遠のダイヤモンド
お問い合せ
サイトマップ
TOPへ戻る
宝石工房日記
1.
まずはメールでお問い合わせください。
お見積もりのご相談は無料です
メールに書いて頂きたい事

ご自分のもっているジュエリーをお確かめの上
・ご自分がお持ちになっている石の大きさ
 (ダイヤモンドの場合必ず地金の部分に刻印が打ってあります。)
・地金の種類・重量(グラム)
 (プラチナか、18金か、これも刻印が入っています。)
・当店の人気の5型の中にご希望のリフォームのデザインがあればその番号。また、リフォーム例の中にご希望のデザインがあればリフォーム例の番号以上をご記入頂ければ簡単なお見積もりが出せます。
2.
デザインとお見積もりに納得いただいた上で、受注セットをお送りします。
受注セットの中身
・お客さまのジュエリーを入れていただくケース
・人気の5型からお選びの場合はそのリングをシルバーで作った見本のサンプル
・サイズリング(サイズ計り)
・受注確認書(お預かり書)
・クロネコヤマトの着払い送り状(住所記入済)
・返信用封筒
受注セット
受注セット
3.
お客様から荷物が着き次第、到着の報告をメールさせてもらいます。
お預かりケースお客様からお預かりした商品はケースに入れて金庫に大切に保管させていただきます。
4.
詳しいお見積もり
グラムお客さまのジュエリーを精密な秤でグラムを量ります。
・このグラムの70%〜60%がリサイクル可能です。不足する場合は地金量を計算します。
・石留め加工料を加算します。
・難しい加工の場合は加工料を加算いたします。
5.
ワックスを製作します
受注セットワックスが出来たらお客さまに写真を添付したメールにて確認してもらいます。ここで、最終のデザインの確認をしてもらいます。そして、ワックスを精密な秤で量りその重さから換算して、使用する地金量がここで出ます。
6.
鋳造します
受注セットワックスが出来てから、鋳造が上がるまで1週間かかります。ワックスからお客様に納品されるまでの納期は2週間です。
特殊な石留め加工がある場合は3週間です。
7.
完成、納品
完成しましたら、宝石工房KADAオリジナルのジュエリーケース入れて送らせてもらいます。きっと、満足していただけるリフォームしたジュエリーをお手元に届けられることを確信しております。
受注から完成まで
これまでに、当店をご利用いただいたお客様との、実際のメールのやり取りをご紹介いたします。
受注のやりとりの例兵庫県N様の場合
受注のやりとりの例滋賀県O様の場合