2005年06月の投稿

« 2005年05月 | メイン | 2005年07月 »

2005年06月29日

大好きなお客さま

昨日、私の大好きなお客さまがお店を訪ねてくださいました。
そのお客さまの顔が見えた途端、
嬉しくて、嬉しくてもう顔がにやけているのが自分でもわかりました。(笑)

同じ島根県内にお住まいなのですが、当店までは車で一時間位の距離にご自宅があります。
ほんとありがたいです。当店がお出ししたお便りを読んでいただき「よしっ!KADAさんに行こう!!」と思い立って、ご来店いただきました。

このお客様は10年来のお付き合いをさせていただいていまして、いつもお話をしていて心が和み、なんだかこちらが元気をいただけるお客さまなんです。
宝石工房KADAが誇るべき大切な大切なお客さまです。

昨日は2時間くらいジュエリーのことや暮らしのこと、趣味のことを楽しくお話させていただきました。2時間があっと言う間に過ぎていました。
そして、なんだか大げさな言い方になりますが
「このお客さまのために頑張ろう!」
「このお客さまに喜んでいただくために仕事をしよう!!」
「このお客さまに誇っていただけるようなお店になろうと!!!」
という気持ちが心から湧き出してきました。

この気持ちを忘れずにこれからもずっ~とこの仕事していきたいと切に願いました。

「Kさん、わざわざのお出掛け、心より感謝いたします。うちの奥さんに帰ってこのこと話たら『なんで私を呼ばなかったのよ~!会いたかったのに~!!』と怒られてしまいました。(笑)ホントにホントにありがとうございました。お互いまた元気にボチボチやりましょうね!!!!」


昨日、私の大好きなお客さまがお店を訪ねてくださいました。
そのお客さまの顔が見えた途端、
嬉しくて、嬉しくてもう顔がにやけているのが自分でもわかりました。(笑)

同じ島根県内にお住まいなのですが、当店までは車で一時間位の距離にご自宅があります。
ほんとありがたいです。当店がお出ししたお便りを読んでいただき「よしっ!KADAさんに行こう!!」と思い立って、ご来店いただきました。

このお客様は10年来のお付き合いをさせていただいていまして、いつもお話をしていて心が和み、なんだかこちらが元気をいただけるお客さまなんです。
宝石工房KADAが誇るべき大切な大切なお客さまです。

昨日は2時間くらいジュエリーのことや暮らしのこと、趣味のことを楽しくお話させていただきました。2時間があっと言う間に過ぎていました。
そして、なんだか大げさな言い方になりますが
「このお客さまのために頑張ろう!」
「このお客さまに喜んでいただくために仕事をしよう!!」
「このお客さまに誇っていただけるようなお店になろうと!!!」
という気持ちが心から湧き出してきました。

この気持ちを忘れずにこれからもずっ~とこの仕事していきたいと切に願いました。

「Kさん、わざわざのお出掛け、心より感謝いたします。うちの奥さんに帰ってこのこと話たら『なんで私を呼ばなかったのよ~!会いたかったのに~!!』と怒られてしまいました。(笑)ホントにホントにありがとうございました。お互いまた元気にボチボチやりましょうね!!!!」


投稿者 kada : 17:17 | トラックバック

2005年06月28日

だん・だん・・

ほんのちょっと、ええ、ホント少しづつですが歩みが前に向き始めたような気がします。

ここのところなんだか階段の踊り場というか、見えない大きな壁の前で気持ちだけあせってその前をウロウロしていた気がします。ホント、ただウロウロです。お客様からリフォームの仕事はたくさん頂いていましたから、なんとか頑張ってこれたという感じです。

どうしてこんなにあせっていたかは今もわかりませんが、かなり追い詰められた感じがありました。でもリフォームの仕事だけはとにかくスタッフ一丸となって一生懸命させていただきました。
そしてそのリフォームさせていただいたお客様から、たくさんの嬉しいメッセージをここのところ連日いただいたんです。

そうしたらまた踊り場からまた前へ一歩一歩、歩み始められたんです。壁がなんとなく、なくなったんです。ほんと、なんとなく気づいたら消えてました。じゃあ、その壁ってなんだったんだろうと思いますが、なんだったかわからないんです。とにかくその壁の前をウロウロしてたことは確かです。

そして一つだけ間違いなくわかることがあります。
それは自分自身の力で、壁を乗り越えられたんじゃないことです。
このお客さま嬉しいメッセージのおかげで壁がなくなり、歩み始められるようになったんです。
もちろん今の状況が突然変わったわけでなく、なんらほとんど状況は変わっていないんですが気持ちだけは間違いなく前向きになってきました。
そうちょっとづつですがそういう実感があります。

「だん・だん・・」とそして「ありがとう・ありがとう・・」とです。

う~ん、なんだか意味不明なことを言っていますが、今日は今の気持ちのまま書かせていただきました。
失礼しましたっ!



投稿者 kada : 17:15 | トラックバック

2005年06月26日

おかげさまです。

今月末はリフォームさせていただいたジュエリーの怒涛の納品ラッシュです。

20日過ぎくらいから出来上がった順に納品させていただいていまして、平均1日1~2人の方の仕事を完成しています。最終的には10日間のうちに15名以上のお客様の仕事ができそうです。6月をトータルすると20名以上のお客様のリフォームを完成させたことになりそうです。仕事を溜めていたといわれるとそれまでなんですが・・・(笑)
この数は今までの宝石工房KADAの新記録です。

納品させていただいたお客様からたくさんの素敵な、とっても嬉しいメッセージをいただいています。
そしてお客様からのメッセージのお返事にこう書かせていただきました。


「気に入っていただきほんとありがとうございます(感涙)

 こうして喜んでいただけるのが
 何より当店のやりがいとなり、元気の素となります。

 インターネットという環境の中
 当店を信頼していただき
 大切なジュエリーを託してくださったことを
 今さらながら、こちらこそスタッフ一同で感謝しています。

 そしてこのご縁はそのリフォームさせていただいた
 ジュエリーとともに永遠に輝き続けることと思います。

 サイズの方もちょうどよかったみたいでホッとしました。

 こちらこそ嬉しいメッセージ本当にありがとうございます。
 またお気づきの点がありましたら
 何なりとお申し付けくださいませ。

 こちらこそ、どうか今後ともよろしくお願いいたします。
 『大変、大変ありがとうございました。』」

ほんとお客様からのメッセージはありがたいです。
そしてこの嬉しいメッセージがずっ~といただけるように
こんな風にまた嬉しいメッセージを書かせていただけるように
スタッフ一同、一生懸命に仕事させていただこうと思います。

「頑張ります!!!」

投稿者 kada : 17:14 | トラックバック

2005年06月17日

やっぱり大好き!

昨日の「気負い」の話のことについて今朝、当店の宝石職人の渡部と話をしました。

そこで渡部が一言

「社長(私のことです)はなんでもかんでも荷物をたくさん持とーと(持とうと)すーけん(するから)、そーから(そこから)気負いや焦りが出てくるんだわー(くるんだよ)。欲だわね~(欲張りだからだよ)。そら~社長として自分と立場が違うけん(から)、いろんなこと考えらないけんし(考えなきゃいけないし)、決めらないけんこと(決めなきゃいけないこと)たくさんあーけん(あるから)大変だと思うよ、でも結局、1人の人間ではそげん(そんなに)いっぱいの荷物は持てんけん(持てないから)。そーを(それを)忘れていっぱい持とーとすーけん(持とうとするから)いたしになるわね(落ち込んでくるんだよ)。だーでも(だれでも)持って一つか二つだけん(だから)。」
「自分が持てる分の荷物にしてみーだわ(してみたらいいよ)。そげしたら(そうしたら)絶対楽になるけん(楽になるから)。」

こう言われました。
そして一番自分が持ちたい荷物を考えてみました。
持ちたい荷物は「家族」と「仕事」でした。
家族はもちろんですが、やっぱり今の宝石の仕事は大好きです。
ダイヤモンドを見たり、そのダイヤに合わせてジュエリーを作ったり、お客様と宝石のお話をしたり、そんな素敵なお客様にたくさん知り逢えたりするこの仕事が大好きです。

この仕事ができ、家族が健康に普通に暮らしていければ、ほんと何も言うことありません。
けっして仕事が成功してたくさんお金が手に入れることが目的ではなかったのですが
なんだか売上とかお金にまた少し振り回されていたような気がします。

渡部と話をしてなんだか少し気持ちが軽く元気になったようです。
「やっぱり『人』が大好きで『仕事』が大好きです。さあ、明日もお客様の喜んでいただく顔を思い浮かべながら、元気に楽しく仕事させていただきます。ありがとうございます。」



投稿者 kada : 17:11 | トラックバック

2005年06月16日

気負い

旅に出ていました。(笑)

というのは冗談ですが、ほんと、おかげさまでインターネットからたくさんのリフォームのオーダーをいただき、毎日慌しい日々を過ごしておりました。
現在、ご注文をいただくと3ヶ月の納期をいただかなくてはならないくらいです。
お客様には納期をいただき納品をお待たせしていて申し訳ありません。

でも職人魂も更新できないくらいに忙しい・・・・ということではないのですが
ここのところ少し平常心を失っていたようです。
たくさんのリフォームをいただき、その上、実店舗の方でも大事な催事を開催したりしていました。「仕事の集中しなくちゃ!」という気持ちが、知らず知らず「気負い」を生んでいたようです。
悪い癖が出てしまいました。あんまりそのことだけに集中しすぎてしまい、周りが見えなくなります。というか意識的に見えてても見ない振りをしてしまうというのが正しい今回の状態です。自分に甘い証拠です。
・・・で結果といえば、なんとなく時間だけが過ぎていってしまっていました(泣)
そして実店舗ではあまり満足のいく結果が得られませんでした。
ほんと、普段のことって大切です。そのことを差し置いてそれ以上のこと、絶対できないとわかっていたんですが、やっぱ、またまた繰り返してしまいました。
ちょっと、意味不明なことを言っていますが、聞き流してやってください。
自己反省です。ハイ。。

ちょいと、ここらでまた原点に帰って、基本から始めようと思います。
そう、まずは今の仕事を精一杯、丁寧にすることです。

あっ、ご安心くださいね!今、いただいているリフォームの仕事だけは実店舗の催事等には関係なく確実に仕事させていただいていますから!!
皆、素敵な作品に仕上がってますのでぜひご期待くださいね。

ただ、ただ、少し気負ってしまい、なんだか普通でなかった自分に反省の1ヶ月でした。
またボチボチ頑張りますね。
普通に仕事を続けることの大切さをまた思い出した職人魂でした。
失礼しましたっ!!!

投稿者 kada : 17:09 | トラックバック