2005年11月の投稿

« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月24日

またまた嬉しい悲鳴!

ここのところ毎日のようにインターネットから
お客様のお問い合わせとご注文が入ってきます。

スタッフ一同、本当に感謝いたします。
やはり季節柄、クリスマスやお正月に向けての納期のご注文が多いようです。
ほんとこうしてなんだか気持ちまで慌しく感じ、忙しくなったことに、年の瀬を感じ始めてきた今日この頃です。
お待たせのお客さま、どの作品も一つ、一つ丁寧にリフォームさせていただいています。
必ずや素敵なジュエリーにリフォームいたしますので、
どうか今しばらくお待ちくださいませ。

それと嬉しい話題があります。
「ダイヤモンドリング リフォーム」をキーワードにして
ヤフーで検索するとトップページの9番目に宝石工房KADAのホームページがランクインします。グーグルにいたってはなんと!トップページの4番目にランクインしています。どうしてそうなったかわからないのですが、
最近のお問い合わせの多い理由の一つだと思います。

ほんと嬉しいことです。一つ一つのお問い合わせに丁寧にお返事をいたしますね。
さあ!年末に向けてラストスパートですっ!!


投稿者 kada : 18:42 | トラックバック

2005年11月15日

感謝!!!!

おかげさまで12,13日と2日間に渡った展示会「彩 展」が無事、盛会で終えることが出来ました。

2日間でなんと、100名以上ものお客さまにご来場頂きました。
スタッフ一同、とにかく今は「感謝!!!!」の一言です。

ほんと、沢山のお客さまにご来場して頂き、こうして当店のような小さなお店でも自社の独自の宝飾展示会が出来たことに、お客様にはもとより、ご協力いただいたメーカーさん、お手伝いいただいた皆さんにも感謝しなければならないと思います。

至らぬ点も数々あったと思いますが、本当に皆さんにささえながらこうして毎年展示会できることを当店の誇りに思います。

「これからも一生懸命お客さまに喜んでいただけるような仕事をしていこう!」と心に刻むスタッフ一同です。

「本当にありがとうございました。」

投稿者 kada : 18:40 | トラックバック

2005年11月12日

2005彩展 今日から開催

DSC04845.jpg
今日から2日間、彩展を開催します。
場所はパラオ2階コミュニティーホールです。
ジュエリーばかりでなく、パリの雑貨、
パリのアクセサリーなども揃っています。
どれもかわいいものばかり。
(私の場合ですが・・)見るだけで癒されます。

もちろん、宝石も選りすぐったものばかり!
この機会でないと見れない大粒やカラーダイヤヤモンド
などもあります。
たくさんの皆さんのご来場をお待ちしています。

投稿者 kada : 09:34 | トラックバック

2005年11月11日

彩 展

明日から2日間、実店舗の宝石工房KADAでは年間で最大の催し
「2005 宝石工房KADAジュエリーコレクション『彩 展 いろどりてん』」
を開催します。

いつも展示会を開催すると思うことがあります。
展示会の売上は当店スタッフが日頃お客さまのことをどれだけ思うことができたかの成績表だと思っています。
またたくさんのメーカーさんの協力がなくては当店だけでは展示会を開催することは不可能です。
そういう意味でもお客さまにも取引していただいているメーカーさんにも感謝する機会でもあります。

明日から2日間、ドキドキしながらお客様をお待ちしています。
オールスタッフ一同で、笑顔で、感謝!感謝!!でお客さまをお迎えいたします。


投稿者 kada : 18:38 | トラックバック

2005年11月08日

2005彩展 ジュエリーコレクション

DSC04834.jpg

今年も恒例の展示会「彩展・宝石工房KADAジュエリーコレクション」
を11月12日(土)13日(日)2日間開催します。

今回はマリリンモンローの着ていたドレスを借りて展示します。
「愛やキスは消えていくけど、ダイヤモンドは決して消えない。
だからダイヤモンドは私のベストフレンド。」
と言ったマリリン。
PCの向こうで「そうだそうだ」と頷いてる方、いらっしゃいませんか?
マリリン・・・色っぽいだけでなくかわいかったですよね。
3年目の浮気、お熱いのがお好き、など何度見ても見飽きない。

マリリンにちなんでウチのマイスター加田佳男が
とっておきのダイヤジュエリースペシャルコレクションを展示します!
ぜひ、見に来てくださいね!
お待ちしています。

投稿者 kada : 20:32 | トラックバック

2005年11月03日

10年ぶりのお客さま

とある日の実店舗での風景です(笑)

ここのところ、おかげさまで沢山の仕事をいただき忙しい日々を過ごしている私です。
その日もお客様から注文をいただき、お店の一番前の作業机でうつむき加減の姿勢で一心不乱に原型ワックスモデルを制作していました。

そこへ、お客さまが「渡部さ~ん、渡部さ~ん、お久しぶりです!お元気ですか!!」(渡部というのは当店の宝石職人です。スタッフ紹介を見てやってくださいね)と声をかけられました。その日、渡部はお休みの日でして、そのお客さまは私に向かって「渡部さ~ん」と呼びかけておられるんです。
そこで作業の手を休め、頭を上げると・・・そこには10年ぶりに私の大好きなNさまが笑顔で立っていらっしゃいました。そして私の顔を見てこれまた笑顔で「あっ、加田さんだったんだ~渡部さんと間違えました~」と・・・
・・・ということは頭を見て間違えられたということなので・・・(スタッフ紹介の写真参照してやってください)
確かにここのところ苦労?のせいか急激に薄くはなってきているのは自覚しているのですが・・・まさか渡部と(泣)・・・(しつこいですがスタッフ写真参照)

しかもそこに立っておられるNさまは10年前と少しも変わらずに美しい姿のままでいらっしゃいました。
10年の間で起こった自分の変化をこの時ほど自覚したことはありませんでした(笑)


お客さまは10年前にお買い上げになったダイヤの指輪の小さいダイヤが取れたのをきっかけにそのリフォームの依頼に来てくださいました。
お気に入りの指輪で10年もの間ずっ~とお守りのように身に着けていただいていました。ですからダイヤを留める爪もことごとく擦り切れていて、今にも外れそうなダイヤばかりでした。この機会に全面的なリフォームをすることとなり、また新品のダイヤリングとして素敵に蘇らせることとなりました。

10年の年月をその指輪に感じました。そして私も変わっていたんですね(笑)
でもめげることなく
いつまでも若々しく変わらないNさまに絶対似合うダイヤリングをお作りさせていただきます。ぜひ期待してやってくださいませ!

近頃、身の程を知った職人魂でした(爆)



投稿者 kada : 18:23 | トラックバック