2006年11月の投稿

« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月30日

プラチナ・ダイヤモンドリングのジュエリーリフォーム

DSC05330_edited.JPG

人気の5型の1番を基本にしてウデのサイドのそれぞれ5個づつダイヤを彫り留めで留めてジュエリーリフォームさせていただきました。

元々は婚約時にいただかれた背の高いプラチナの立爪のダイヤリングと、プラチナの結婚指輪が2本、それと結婚10周年の時にご主人よりプレゼントされたスイート10のプラチナのダイヤ1が10個ついたファッションリングでした。

どれもが大切な記念の指輪で、それを今回一緒にして一本のリングにリフォームいたしました。
想いがたっぷり詰まった素敵なダイヤモンドリングとなりました。

■完成プラチナグラム 9,4g
■不要プラチナ 13,5g
■リサイクルプラチナ 13,5g×0,7=9,4g
■不足プラチナ代金 9,4gー9,4g=0g したがって0円
■基本加工料 18,900円
■石留め加工料 センターダイヤ 10,500円
           サイドダイヤ 2,100円×10個=21,000円
■完成代金 50,400円 


投稿者 kada : 13:03 | トラックバック

2006年11月29日

K18ピンクゴールド・ピンクサファイヤ、ダイヤリングのオーダージュエリー

DSC05793.JPG

とっても綺麗なピンクサファイヤの石を当店でお買い上げいただき、その石に合わせて18金のピンクゴールドを使ってリングを作らせていただきました。

デザインは当店の人気の5型の5番を基本にウデのサイドに3個づつダイヤを留めました。
ピンクサファイヤとピンクゴールドの色合いがとてもマッチしてさりげなく、でも存在感のあるリングが完成いたしました。

このリングをオーダーしてくださったのは兵庫県のお客さまで、わざわざ出雲におでかけていただき、このリングを納品させていただきました。本当に遠方よりのご来店ありがとうございました。

■完成18金ピンクゴールド代金 7,0g×4,200円=29,400円
■基本加工料 18,900円
■石留め加工料 センターピンクサファイヤ 10,500円   
           サイドダイヤ 2,100円×6個=12,600円
■ピンクサファイヤ代金 31,500円
■ダイヤ代金       4,200円×6個=25,200円
■完成代金 128,100円


投稿者 kada : 10:32 | トラックバック

2006年11月28日

プラチナ・ダイヤモンドリングのジュエリーリフォーム

DSC05735.JPG

当店の人気の5型の4番のデザインでリフォームさせていただきました。

当店のリフォームの仕事はこのデザインから始まりました。
シンプル・イズ・ベストの見本のようなデザインで、当店で1番数多くお作りしたリングです。
とにかく普段使いに最も適したデザインだと思います。
さあ、今日も初心にかえって仕事させていただきます。

■完成プラチナグラム 8、0g
■不要プラチナ 3,0g
■リサイクルプラチナ 3,0g×0,7=2,1g
■不足プラチナ代金 8,0gー2,1g=5,9g 5,9g×8,400円=49,560円
■基本加工料 18,900円
■石留め加工料 10,500円
■完成代金 78,960円

投稿者 kada : 11:58 | トラックバック

2006年11月27日

プラチナ・ダイヤモンドリングのジュエリーリフォーム

DSC05696.JPG

人気の5型の4番を元にしてリングのウデに1個づつダイヤを埋め込んだジュエリーリフォームです。

写真ではわかりにくいのですが、真ん中のダイヤをいかに綺麗に美しく見せるかをテーマに石留めの細部のデザインにまでこだわったジュエリーリフォームです。
プラチナを贅沢にたっぷり使わせていただいた、ボリューム満点のずっしりと重い、存在感のあるダイヤリングとなりました。

■完成プラチナグラム 11,0g
■不要プラチナ 7,1g
■リサイクルプラチナ 7,1g×0,7=4,9g
■不足プラチナ代金 11,0gー4,9g=6,1g 6,1g×8,400円=51,240円
■基本加工料 18,900円
■石留め加工料 センターダイヤ 10,500円
           サイドダイヤ 3,150円×2個=6,300円
■完成代金 86,940円

投稿者 kada : 17:41 | トラックバック

2006年11月26日

プラチナ・ダイヤモンドリングのジュエリーリフォーム

DSC05706.JPG

展示会でお買い上げの作品の納品も一段落、またリフォームも気合を入れて頑張りますっ!!

本日、ご紹介するリフォームはオーダーしていただいたお客さまのしっかりとしたコンセプト(主題)を元にジュエリー・リフォームさせていただいた作品です。

名づけて、『 あら!Sさんの奥さん、あんな高そうな指輪してるわ! !リング』!!!
とにかく、「お友達や近所の奥さんの羨望の的になること」を目的に、このリフォームのオーダーをいただいたお客さまとたくさんのメールのやりとりをして作り上げたリングです。(笑)

最初からとっても楽しく仕事をさせていただきました。メールのやりとりが楽しく、そのお返事がドキドキ・ワクワク、待ち遠しいジュエリーリフォームでした。
もちろんデザインそのものもコンセプト通りの素敵なジュエリーに仕上がったのですが、それ以上にリフォームさせていただく過程でのやりとりが、このダイヤリングをよりいっそう価値あるものにしてくれたと思います。

■完成プラチナグラム 10,4g
■不要プラチナ 14,9g
■リサイクルプラチナ 14,9g×0,7=10,4g
■不足プラチナ代金 10,4gー10,4g=0g したがって0円
■基本加工料 18,900円
■石留め加工料 4本爪留め 10,500円×3個=31,500円
■完成代金 50,400円

投稿者 kada : 10:38 | トラックバック

2006年11月13日

感謝!感謝!!の展示会「彩 展」

おかげさまで、昨日当店の年間の最大の展示会「彩 展」を無事修了させていただくことができました。

今回の「彩 展」はジュエリーデザイナー三木 稔先生の作品を中心にした展示会でした。
予想以上にたくさんのお客さまにご来場いただき、しかも三木先生の作品をスタッフもビックリするくらい皆さんにお買い上げいただきました。おかげさまで最近では一番盛況の展示会となりました。

嬉しい予想外の盛況にほんと、感謝!感謝!!の一言です。
展示会の一番の盛況の原因は三木先生の作品の素晴らしさにあります。
先生の人柄が作品に表れていて、それが身に付けた方に伝わるんです。
ほんと久々の素晴らしい一流のデザイナーズ・ジュエリーとの出逢いをさせていただきました。

スタッフ一同、感謝、感激、感動です。
「本当にご来場のお客さまありがとうございました!!!!」


投稿者 kada : 20:18 | トラックバック

2006年11月06日

展示会のご案内

今週の土、日、実店舗では年間最大の催し、「彩 展(いろどりてん)」を開催いたします。
日本ジュウリーデザイナーズ協会・会長 三木稔先生をお迎えしてのコレクション展です。

三木先生は東京芸術大学で彫金を学ばれ、日本の伝統金工技術に習熟し、その高度な宝飾技術は他の追随を許しません。
中でも自然の植物の花、葉、実などをモチーフとしたジュエリーは多くのファンを惹きつけています。

「ぜひ、この機会に三木先生とジュエリーの話に花を咲かせましょう!!」

■ 宝石工房KADA 彩 展
    三木 稔・ジュエリーコレクション 
     11月11日(土)12日(日)
   出雲パラオ2F コミュニティーホール

スタッフ一同でご来場お待ちしています。

 
   

投稿者 kada : 10:36 | トラックバック

2006年11月03日

プラチナ・ダイヤモンドペンダントのジュエリーリフォーム

DSC05782.JPG

本日お納めしたダイヤモンド5連ペンダントです。

1番下のダイヤが1個のプチネックレスで、真ん中のダイヤが3個連なったペンダントで、1番上のダイヤが石だけあったものを縦に全て繋げて1つのペンダントネックレスにしました。
以前のダイヤ枠はそのまま使い、石だけのものは新たにプラチナ枠を付けさせていただきました。

それぞれのダイヤの枠の石留めがわざと違うように留めてみました。一番上が4本爪で十字の位置に、
真ん中3個は通常の4本爪の石留めで、1番下は6本爪でというようにです。
元々、それぞれが1つのジュエリーだったので、それをバランスよく繋げていくことは簡単なようで難しいのです。でも今回は大成功でした。
お手持ちのダイヤがとっても綺麗に輝くダイヤだったので、私の細かい石留めのこだわりも、実際に身に付けられるとそのダイヤの輝きで爪の位置もわからなくなってしまいました。(笑)
ほんと天使のこぼした雫のような美しいきらめきをもったペンダントとなりました。

■基本加工料 31,500円
■プラチナ枠代金 15,750円(石留め含む)
■プラチナバチカン代金 10,500円(チェーン通しパーツ)
■完成代金 57,750円

投稿者 kada : 17:19 | トラックバック

2006年11月02日

プラチナ・ダイヤモンドリングのジュエリーリフォーム

DSC05734.JPG

当店の得意とするシンプルダイヤリフォームです。

一見すると10月27日の日記でも紹介させていただいている、当店の人気の5型の3番と同じデザインに見えるのですが・・・・
実はダイヤを支えているリングのウデの部分の上下が反対になっているんです。今回、リフォームさせていただいたリングは左のウデがダイヤの上の部分を支えて、右のウデが下を支えているのです。
細かいこだわりですが、このさりげないこだわりこそが「お客さまに喜んでいただける1番のこと!!」と思って毎日仕事させていただいています。

今回のリフォームの仕事も当店を全面的に信頼していただき、デザインから完成まで全て私に任せてもらった自慢の仕事です。
「Tさま本当にありがとうございました!!」

■プラチナ完成グラム 5,6g
■不要プラチナ 8,1g
■リサイクルプラチナ 8,1g×0,7=5,6g
■不要プラチナ代金 5,6gー5,6g=0g したがって0円
■基本加工料 18,900円
■石留め加工料 5,250円
■完成代金 24,150円

投稿者 kada : 12:00 | トラックバック

2006年11月01日

プラチナ・ルビーペンダントのジュエリーリフォーム

DSC05730.JPG

さあ!!11月に入りました。残すところ今年も後2ヶ月なんですね~!!
今月の11日(土)12日(日)の2日間、実店舗の方では年間で最大の催し、「彩展(いろどりてん)」を開催します。日本ジュウリーデザイナーズ協会会長の三木稔先生をお招きしての作品展です。また詳しくは後日ご案内いたしますね。ほんと楽しみです!!

11月の1番最初のリフォームはこのルビーのペンダントです。
叔母様からいただかれたダイヤがぐるりと取り巻いたルビーのプラチナのリングをお客さまの厄年の厄除けのペンダントとしてリフォームいたしました。ルビーは昔から厄除けのお守りとして使われています。
デザインは幸運を呼ぶと言われている馬蹄形のモチーフです。
ペンダントの一番上の部分にTパーカットのダイヤを留めたのが特徴的なリフォームとなりました。

■完成プラチナグラム 2,9g
■不要プラチナ 4,2g
■リサイクルプラチナ 4,2g×0,7=2,9g
■不足プラチナ代金 2,9gー2,9g=0g したがって0円
■基本加工料 18,900円
■石留め加工料 ルビー 10,500円
           ダイヤ 2,100円×12個=25,200円
           Tパーカットダイヤ 4,200円×2個=8,400円
■完成代金 63,000円 

投稿者 kada : 11:04 | トラックバック